株式会社メディカ出版 外国人材 紹介・教育支援サービス

看護・介護経験者を確実に採用できるチャンスは年1回!

2023年度受け入れ お申込み受付開始しました!

こんにちは!メディカ出版 国際事業部です。

今年もフィリピンで日本語学習コースを開講します!

≪ 現地オリエンテーションの様子 ≫

メディカの日本語コースは現地でも口コミで大人気ですが
看護師として働いた経験がある、もしくは看護大学を卒業した人材中心に
独自のノウハウで入学者を厳選しています!

卒業生は、全員EPAルートを通して来日予定!

EPAルートでの人材受け入れは…

① 看護大学を卒業しているか、4年制大学卒業+介護資格を持っている方のみ!
② 合計1年間、日本語と介護の研修を受けてから仕事スタート
③ 入職後も、国からの研修補助金が手厚い(年間23万5千円)
④ 国と国との取り決めの中で制度が管理されている

などなど、受け入れ法人様にとっても
メリットが多くなっています。

いつ日本に来られるかわからない
「技能実習」「特定技能」などとは違い、
入国のタイミングまで国が管理しているので、
特にこのコロナ禍においては、最も確実に入国できるルートです。

「介護福祉士」の育成をゴールとした制度なので
候補者も出稼ぎ目的でなく、離職率が低いのもポイント!

優秀な人材を採用したい方…
外国人への教育にお悩みの方…
結局何がいいのかよくわからない方…

どんなご相談でもけっこうですので、まずはお問い合わせください!

Scroll to Top